Nintendo Switch ジョイコン スティック交換

作業日報

こんばんは。

妻がどうぶつの森をやる際に、勝手に左に移動してしまってマトモにプレイ出来ないとの事で、ジョイコンのスティックを交換しました。


画像は作業後。


取り敢えずバラしまして、スティック外します。


左が交換用で、右の青いコードのヤツが純正品です。
外観の違いはコードの色くらいで、他はほぼ同じっぽいです。

交換後にスティックの補正を行いましたが、何度やっても初期位置が少しズレていて+マークにならず、不良スティックに当たったかと思いましたが、試しにジャイロセンサーの補正も行ってみたところ正常になりました。

スティックの操作感は純正よりも少し重い感じがしますが、個人的にはむしろコントロールし易くて良さ気かと思います。

詳しい方からすると、Switchのスティックは構造的にどうしても消耗品の様な扱いになってしまうらしいです。

そんなに難しい作業でも無いので、いちいちニンテンドーに送って有償修理するよりも、替えのスティックを購入してご自身で定期的に交換した方が早くて安上がりかもしれません。

替えのスティックをご持参頂ければ当店で交換作業を承る事も可能ですが、替えスティックの不良等もありますので交換後の動作保証は出来兼ねます。

替えスティックを複数個と本体を一緒にご持参頂ければ、正常動作するまで交換を繰り返す事は可能です。

交換工賃は1個1000円になります。